荒川区荒川 三ノ輪エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 三ノ輪校】へお任せ下さい!

menu

荒川区荒川 三ノ輪エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 三ノ輪校】

メモの取り方のコツ

学生にとってノートやメモは非常に重要な存在です。そして、社会人にとってもノートやメモは有効な道具です。そこで、今日はノートやメモについて考えてみたいと思います。

塾講師をしていると「ノート・メモ否定派」の方に会うことがあります。保護者がノート否定派で「子どものノート作りを見ているとイライラしてしまう。」などというケースもあります。確かに、ノートは手段であって目的ではないですから、「ノートを書くのに必死で話を一切聞けていない」とか「教科書などを丸写しのノート作りをして満足している」「ノート作りに異常に時間をかけてしまって勉強が進まない」などと言うのは考え物ですが、それはノート作りを改善すればよいだけであって、ノートそのものを全否定するのは少しもったいないかと思います。実際に、発明王と呼ばれるエジソンは500万枚ものメモを残したそうですし、アインシュタインやニュートンもメモ魔だったと言われています。

エジソンノートエジソンのノート

さて、ノートやメモの役割は大きく2つあります。一つは「後で見返すための記録としての役割」で、もう一つは「頭を整理する役割」です。例えば、板書を書き写す、宿題をメモするなどは記録としての役割で、学習した内容や参考書・本の内容をノートにまとめる、アイデアを書き出すなどは整理する役割ということになります。別の言い方をすれば「何かをアタマの中に入れるためのインプットのための役割」と「アタマの中のアイデアを出すアウトプットのための役割」があるということです。もちろん、実際には二つの役割を同時に果たしている場合もあります。

ノートやメモについて一番重要なポイントは「書いて終わりのノート・メモは意味がない」ということです。最低でも何回も見直す、できれば後から追加の書き込みをして進化させるというのが有効なノート・メモのために必要なことです。つまり「ノート・メモは何回も見たり、書いたりすることに意味がある」のです。ですから、例えば「汚い、あるいは省略が多すぎて後から見たら分からない、見る気にならない」「テキストやプリントなどをただ書き写しただけだからテキストやプリントを見た方が良い」などというのは、非常に効率が悪いノート・メモということが言えます。では「書きっぱなしにならないノート・メモを作るのにはどうしたら良いか」というとズバリ「余白・スキマを十分にとってノート・メモを書く=最初から詰めて書かない」というのが最大のポイントです。ノートで言えば最低でも一行ずつ間を空けて書けば見やすさが格段にアップします。

もう一つのポイントはノート・メモを前向きに有効活用して成功体験を重ねるということです。先日の授業で、アルファの中学校一年生のSさんはノートにしっかりと「ここは出す」「ここが大事」といった学校の先生の授業中の発言をメモしてあったので、非常に効率よくテスト勉強をすることができたという成功体験をしました。きっと、これからも更にメモ術を進化させてより成果をあげることができると思います。逆にいうと、成功体験ができないようなノート・メモは何か問題ありな可能性が高いかと思います。アルファでは、授業中などに折に触れてノート・メモのコツについてもレクチャーしていますが、これからも更にそうした取り組みを充実させたいと思います。

さて、どうしても触れざるを得ないのは、学校のノート提出とその評価制度です。中学校ではほとんどの先生がノートを提出させたうえで評価をしてそのポイントを通知表の評定を出す際にも反映させています。その際に、どうしても量や見た目が重視されてしまう傾向があるので、それに合わせて「キレイなノートを作って満足してしまう」というケースもあります。ノート否定派の大人の人は、そうしたノート提出と「キレイなノート作り」のマイナスのイメージが影響しているように思います。確かに、ノート作りに異常に時間をかけたり、作っただけで満足して使わないノートを作るのは非効率的です。ですから、できるだけ手早く実用的なノートを作って評価も上げるのが一番良いと思います。そのための方法としては、一つは先ほども触れた「余白を多くして見やすくする」のがオススメです。そして、他には「オレンジペンと赤シートで問題集のように使えるノート」、「先生の発言などのメモ」なども時間をかけずに提出時の評価もあげやすいので良いかと思います。また機会があればそのあたりも詳しくご紹介できればと思います。お読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 三ノ輪校 フェイスブック
英才個別学院 三ノ輪校 ツイッター
英才個別学院 三ノ輪校 YouTube チャンネル
英才個別学院 三ノ輪校 Google+